あなたを変える「稼ぎ力」養成講座 決算書読みこなし編 を読んだ


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 年末年始で読んだ関連書籍の第1弾です。『あなたを変える「稼ぎ力」養成講座 決算書読みこなし編 』を読みましたのでネタバレにならない範囲でご紹介します。
 
 調べると新版の方が発売されているらしいのですが、私は旧版の方を中古で購入しましたので内容に変更が生じているかもしれません。
 対象は初級者向けで、予備知識が全くなくても決算書がとりあえず読めるようになることを目的としています。「とりあえず読める」ということが重要で、決算書を道具として使うために貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書それぞれを理解する上で必要最低限の知識しか記載されていません。そのため内容はシンプルで教科書的な堅い文章でもありません。逆に割り切って、注目ポイントを絞っていたり、実際の決算書を使った解説とアウトプットにページが当てられている所に好感が持てました。
 筆者の言葉を借りると決算書は人間の欲望や行動を貨幣という単位で表した記号のようなものということで、決算書を単年度のみで読むだけでなく、同業種や過去数年と比較することにより、会社は過去に一体どういうことを考えて、どういう行動をしてきたか読み解くことが重要としています。いやーごもっともです。
 構成は前半はそれぞれ決算書の解説、後半は自動車を例にセクター内での比較や日産のコストカット(今年この時期に読んだのは何かの縁でしょうか)にみる各年度の決算書といった具体的な解説となっています。実務に使用するでもない限り、投資する中に於いては十分な内容かと思いました。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

↑ブログランキング↑励みになりますので、クリックよろしくおねがいします↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です