ブログ掲載用のチャートを作る

 株式投資のブログを始めて不便に思ったことの1つに、気軽にチャートを掲載できない点がありました。検索してみると私の想定していたチャートの取得方法は実は黒に近いグレーだとか。著作権関係は難しいです。

 まず簡単な方法としてYahoo!ファイナンスのチャートを考えたのですが、転載については禁止事項内に明記されています。
 他の証券会社のチャート(Webページや取引ツール)も似たり寄ったりのようです。私は楽天証券を利用しているのですがマーケットスピードは無理そうでした。
Yahoo!ファイナンスに掲載する情報の著作権その他一切の権利は、ヤフー株式会社、情報提供者またはその他の権利者に帰属します。
当該掲載情報の転用、複製および外部配信ならびに販売を含む商用利用等の一切を固く禁じています。


 いろいろ調べた結果、株ドラゴンさんというページで転載フリーをうたっていましたので、そこのチャートを利用させて頂いています。ただ残念なことに描画の設定は固定なので、もう少し長い期間を描画したいだとか、移動平均線の平滑する期間を変えたい、ブログ素材として最低限の描画にしたいなどその時々で細かな変更ができない点に物足りなさを感じていました。そこで最後の手段としてデータから自分で作ってしまうという方法を試してみました。


 作成にはRという統計分析用のソフトを利用します。公式サイトよりフリーでダウンロードできます。起動が確認できれば、さらに用途にあったパッケージをインストールする必要があります。

R logo.svg←ロゴが変わった? https://www.r-project.or

 株式チャートの描画にはquantmodというパッケージを利用します。Rへのパッケージのインストールからデータ取得までの手順は多くのサイトで解説されています。
 私は大学時代にほんの少しRを触った程度ではありますが、全くのはじめてでも描画のみに限って言えば比較的簡単にできると思います。描画のオプションを見ると、SMAやEMA、ボリンジャーバンドの他にもMACD、RSIといった主だったトレンドやオシレータの描画は可能であるようです。詳細な使用方法についてのドキュメントを御覧ください。
 RDocumentation quantmod 
  https://www.rdocumentation.org/packages/quantmod/versions/0.4-13

試しに週足(5MA,20MA,50MA)描画してみた。
3182 オイシックス・ラ・大地 


 

かお

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です