21,500円が壁、マザーズは一段落

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

決済 アンリツ(6754) -8k
   小松製作所(6301) -2k
新規 シャープ(6753) 売建
   ラサ工業(4022) 売建
   T&Dホールディングス(8795) 売建

 日経平均は久々の反発で+163円(+0.77%)。非鉄・海運を除くセクターでプラスとなり広く買いが先行しました。米中首脳会談が月内に実現しないと報じられましたが、相場には影響なくNYダウはほぼ同値で終了。昨日は200円以上のプラスがマイ転して、いやらしいチャートの形となり警戒していましたが、中国市場の好調も追い風となり一時は21,500円越えまで。14時以降は少し上げ幅を縮めますがまずまずの位置で終了。やはり26週線が上値を抑制している形となっています。
 新興市場ではバイオブームが一段落。直近IPOも利確売りがちらほら見られここ数日下げていた銘柄に人気循環したものと見られます。本日はマザーズのみが前日比マイナスとなりました。

 

 本日の日銀会合は予想通り金融政策の据え置き決定、ただ景気後退を背景に年内の追加緩和への期待も強まっている模様。増税のタイミングかな。株価に影響したかは分かりませんが、サプライズ緩和期待でドル円は素直に朝からドル買い方向。政策決定前後の時間帯は円高に動くもその後反発。長期トレンドにのってロングで30pipsほど抜けました。ブレグジットは延期要請決定。ポンドは持ち合い相場の様相。今日のFX監視はNZドルあたりを。

 所有銘柄についてはほぼプラスとなりました。主なところでは夢真ホールディングス(2362)、マネーフォワード(3994)、日本アクア(1429)、コシダカホールディングス(2157)がおよそ3%の上昇となりました。
 ついでに昨日売り建てた銘柄もプラスになってしまいました。。。昨日の株価の不穏な動きからヘッジ目的で所有していたので、含み損になった小松製作所(6301)については決済しました。またアンリツ(6754)は先週から200円以上大きく下げて今日は小反発しました。チャート的に崩れておらず反発期待はあるものの、気持ち悪いのでこちらも含み損ながらポジションをはずしました。
 短期的には上昇トレンドと考えているのですが21,500円の節目が気になって、なかなか買い目線での新規ポジションが立てづらいので、売りポジションを3銘柄追加しました。

保有
1429 日本アクア
1518 三井松島HLD
2362 夢真ホールディングス
3909 ショーケース・ティービー
3994 マネーフォワード
9531 東京瓦斯
9928 ミロク情報サービス
(売建)
4022 ラサ工業
6753 シャープ
6999 KOA
8795 T&Dホールディングス

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です