閑散相場と思った割には・・・流されて買い

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

決済 エスケイジャパン(7608) +2k
新規 建設技術研究所(9621)

 日経平均は前日比+42円(0.2%)の21,602円となりました。ダウ、上海など海外市場は軟調の中、何故か10時半ごろから反発してのジリ高で結局は高値引けとなりました。出来高についてもFOMC前かつ明日は休場なので商い薄かと思いきや今週で一番の2兆円超えとなりました。
 高値引けだけでなく、MACDもゴールデンクロス直前と、小陽線で物足りない点はありますがチャートの流れとしては悪くなく、FOMCで悪いサプライズがない限りは金曜日は期待できそうに思えます。
 為替の方はドル円が円安方向。今日はユーロ円、ポンドドルあたりを監視予定。

 昨晩のダウは当初はプラス圏で推移していましたが、「中国側が米国の要求に抵抗しているとの懸念」から引けにかけて売られました。その後、ライトハイザー代表とムニューシン財務長官が3月25日の週に訪中することが報じられ日本市場ではそこまで悪材料にはならなかったようです。

 相場には関係ありませんが、GoogleのゲームプラットフォームSTADIA (ステイディア)がちょっと盛り上がっているようです。私はあまりゲームはしない(PS3やNintendo64止まり)のですが、「Googleのデータセンタで動くゲームをYouTubeのように動画として送信することで、スマホでも非力なPCでも、本格的なゲーミングPCと同等以上のゲームが即座に遊べる」ということで、ゲームハード業界には大きな驚異となりそうです。ポチポチクリックのスマホゲームもどうなるのでしょうかね。ユーザ層が違う気がしますが。
 これを受けて任天堂 (7974)とソニー(6758)が売られ、STADIA 向けにミドルウェアの提供を開始するCRI・ミドルウェア(3698 )がストップ高となってようです。私のポートフォリオには関係ありませんでした。CRI・ミドルウェアは一時期所有していただけに残念です。

 ポートフォリオは高安銘柄ほぼ半々でした。
 前日比+3%以上の銘柄はアイ・アールジャパンHD(6035)のみでした。昨日ははらみ線となり嫌なチャート形状でしたが後場に入って買いが入り+4%となりました。
 逆に前日比-3%となってしまったのが昨日+5%だった日本アクア(1429)で、寄りは+4%と好調でしたが寄り天で結局は大きなマイナスとなってしまいました。
 本日は様子見でノートレードにしようと思っていましたが、相場環境が良さそうなので出来高が増え始めた建設技術研究所(9621)を新規に購入しました。エスケイジャパン(7608)も持ち越しを考えたのですが、日足を見て買われすぎかと思い直し決済して次の調整局面まで待つことにしました。

保有
1429 日本アクア
1518 三井松島HLD
2362 夢真ホールディングス
3909 ショーケース・ティービー
4743 アイティフォー
6035 アイ・アールジャパンHD
7518 ネットワンシステムズ
9531 東京瓦斯
9621 建設技術研究所
9928 ミロク情報サービス
(売建)
4022 ラサ工業
6753 シャープ
8795 T&Dホールディングス

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です