権利落ち、無難に通過?

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

新規 3941 レンゴー

 本日の日経平均は-49円(-0.23%)となりました。権利落ち分がおよそ170円と言われていますので実質的には堅調な推移であったといえそうです。前場につけた安値を見ても前日比マイナス170円近辺で底堅く、意識されたのかもしれません。
 チャート上は、本日の値動きは昨日の値幅内に留まっておりはらみ線の状態。後場にかけて買いが優勢となり終値は高値圏となりましたが、5日線に頭を抑えられてまだまだ方向感のない展開。NYダウは昨晩はプラスとはなりましたが2日連続の十字足でこちらも方向感に乏しいです。ボーイング737がまたやらかしたらしく今夜のダウはボーイングに引っ張られるかも?
 ドル円は昨晩ニューヨーク時間に円安がやや進行しましたが、それ以外では持ち合いとなっています。

 本日堅調に推移している中国市場ですが、1-2月の中国工業部門企業利益は前年同期比14.0%減と2011年10月以降で最大となり、経済の落ち込みは尚も継続ということで日本企業の業績にも暗い影を落としています。本当に10-12月期が底になるのか、うーん。

 そんな中国に追い風になりそうなのがファーウェイ問題で、EUとしては5Gのセキュリティリスクに対して各国の判断に任せることで、1月に報じられた中国企業を排除するという流れから大きく方向転換。習近平主席の訪欧後のタイミングでこんな話がでてくるところ、怪しさ全開です。アメリカ市場から欧州市場へ攻勢を強めているあたり、米中通商問題は簡単には解決しないと見込んでいるのかもしれません。

 そしてさらに「ヤバめ」なのが、ブレグジットで未だに離脱をするのかさえわからない状態です。この段階になってどの案が過半数となりそうか調査する示唆的投票が現地時間27日に実施されます。強硬離脱派が離脱はしたいからとメイ首相案に賛成の可能性を示唆してみたり(これだけでポンド高進行)と混迷を極めています。

 ポートフォリオはマイナス多めとなりました。売建増やしたのが功を奏したかもしれないです。前日比3%以上の値動きとしてはプラスとなったのがアイ・アールジャパンHD、マイナスとなったのが三井松島HLD(1518)のそれぞれ1銘柄でした。
 アイ・アールジャパンHD(6035)は昨日の上髭が気持ち悪かったですが続伸して昨年10月高値超えへの挑戦となりそうです。三井松島HLDは期末のみ配当で50円なのですが、40円ちょっと落ちてしまいました。
 相場の方向が見えませんので取引は控えめですが、新高値期待でレンゴー(3941)を買ってみました。

 

保有
1429 日本アクア
1518 三井松島HLD
2362 夢真ホールディングス
3941 レンゴー
6035 アイ・アールジャパンHD
9531 東京瓦斯
(売建)
2432 ディー・エヌ・エー
5801 古河電工
6753 シャープ
9194 三井商船
9267 GENKYDRUGSTORES

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です