iDeCoの口座を久々にみた

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 少し毛色の違った話題となりますが、2018年3月より毎月1万2千円ずつですが、個人型確定拠出年金(iDeCo)で積立を行っています。対象はSBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ<DC年金>、通称ジェイリバイブといわれる商品一本にしています。運用方針は以下の抜粋の通り中小型株を投資対象としたアクティブファンドです。
国内の中小型株式を投資対象とします。株価が下落した銘柄から財務安定性に優れ、業績も安定しており、わが国の経済社会に貢献すると考えられる企業の株式に厳選投資するアクティブファンドです。
 アクティブファンドの大多数が指数連動のインデックスに勝てないという現実は重々承知しながらも近年のパフォーマンスに惹かれて選んでしまいました。アクティブファンドということで信託報酬についても割高で、年金専用の商品であるため一般の『SBI 中小型割安成長株F ジェイリバイブ(年2回)『愛称 : jreviveII』』よりは信託報酬は低く設定はされているのですが、他の候補になりそうなインデックスファンドに比べると見劣りします。

=SBI証券で個人的候補になりそうなインデックスファンドとの信託報酬比較=
『SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ <DC年金>』
税抜1.500%(年率)
『DCニッセイ外国株式インデックス』
税抜0.189%(年率)
『iFree NYダウ・インデックス』
税抜0.225%(年率)

 パフォーマンスが良さそうで欲に目がくらんだといえばそれまでですが、ジェイリバイブを試してみようと考えた経緯は2つほどあります。
 1つ目は同時期につみたてNISAを始めてたことです。つみたてNISAは年間40万円(月々およそ33,000円)の枠となっており、iDeCoに比べると投資金額が上回ります。こちらがメインの積み立てと考えた上で楽天・全米株式インデックス・ファンドを選択しました。この商品はただただ愚直にバンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)を買うだけのもので信託報酬も0.1696%と割安です。コア・サテライト戦略というほどではないですが、iDeCo枠では毛色の違った商品を選ぼうという動機づけになりました。
 2つ目はiDeCoは運用商品のスイッチング(預け替え)にほとんど制約がなかった点です。ほとんどというのは、まさにジェイリバイブもそうなのですが、信託財産留保額が設定されている商品は売却時に手数料が差し引かれてしまいます。対してつみたてNISAは売却は可能ですが、買い替えを行うとそれも年間の枠内にカウントされてしまい、俗にいうスイッチングはできないです。つまりiDeCoでは商品選びに多少リスクが取れると考えました。
 以上の理由からお試しでiDeCo枠はジェイリバイブとしました。

 そのような小賢しいことを考えてみたものの、現実は非常に厳しいです。
 以下に掲載しますグラフが私が積立を開始した2018年3月以降の日データを、見慣れたローソク足形式の週足に落とし込んでみたものです。投資信託なので日値に値動きはないですがこうして1週間の動きとして週足にするとなかなか興味深いです。
 昨年3月といえば記憶に新しいVIXショックの直後で、その後10月にかけて日経平均は24,000円を目指すはずなのですが右肩下がりです。。。
 私の積み立てた時期のみで見ると日経平均を遥かに下回るパフォーマンスであったことがわかりました。今回記事にまとめるためにこうして見るまでしらなかったので結構ショックです。ただし去年の年末をボトムとして少し盛り返しているようです(といっても上昇局面だけを抜き出して指数を大きく上回るパフォーマンスかと問われたとしても疑問符です)。

 そして気になる資産状況はやはりのマイナス(-18,728円)となりました。確かザックリ見た所得控除のモデルケースだと3万弱の控除だった気がしますので、実質的にはプラスですが残念な気持ちです。今後30年近くお付き合いする口座なので短期の変動を気にしすぎても意味はないと思うのですが、スイッチングのタイミングを把握するためにも週1くらいで監視(記事のネタ)にしていこうかと思います。
 ちなみに嫁の方は安全策で先にも出ましたiFree NYダウ・インデックスを選択しましたが、こちらはちょいプラスでした。まあ金額だけみるとそれほど突き放されてはいなかったです。

 最後に取扱い開始以来のジェイリバイブのデータの推移です。うーん、鬼のようなパフォーマンスです。私が積み立てを開始したのはちょうど12ヶ月移動平均を割り込む直前のポイント。センス無しです。。。。

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です