久々おはぎゃー。

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 今日は出張のため、早起きです。昨晩GDで始まったNYダウ(次図、5分足)ですが、先物の不穏な空気は払拭できずGDで開始。どうやら9、10日について中国は交渉の席にはつくようですが、アメリカが10日に関税引き上げを実施した際はその1分後に中国は報復関税を発動など、堰を切ったかのようにネガティブニュースにあふれています。
 26,000ドル割らせないマンが2時ころまで頑張っていたようですが、ついに折れて25,965ドル(前日比-473ドル、-1.79%)でのフィニッシュ。日経平均も300円近い下げでのスタートとなりそう。

 ドル円(次図上、日足)についても円高が進行し、110円台前半までタッチ。3月末の直近安値をブレイクする可能性もありそうです。110円を割ると流石に輸出関連銘柄にも影響がでてきそう。思い返してみれば112円をブレイクした12月は、そこから世界的な株価の大幅下落を経験したわけで今後ドル円の流れも注目となりそうです。私は昨日からスイスフラン円のショートで入っていましたが、流石にここまで下げるとファンダメンタルズ的に厳しいですがドル円のロングで入ってみたい気もします。おそらくは東京市場始まって日経の下落をみてから5分足で作っているレンジ(次図下、5分足)を下抜けが本命なのでしょうが。
 ちょうど日本市場も決算シーズンを迎えるわけですが、決算結果の捉え方は市場のセンチメントで大きく変わってくるわけで・・・。今週は少なくとも要警戒かもしれません。

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です