内外要因重なり、令和は5連敗

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

決済 2124 JACリクルートメント +23k
   2469 ヒビノ -2k
   7740 タムロン +1k
新規 2491 バリューコマース
   3075 銚子丸
   3916 デジタル・インフォメーション・テクノロジー
   6305 日立建機(売建)

 週明けの日経平均は先週末から153円安(-0.72%)の21,191円となりました。令和初日の始値が22,184円ですから実に1,000円近くの下落を見せています。これはいつ止まるのか。。。。
 まずは朝方、ダウ先物(次図、5分足)が対中制裁関税第4段を嫌気して大幅安でのスタートしたのを皮切りに結局のところ米中貿易摩擦はまったく織り込まれていないということが判明しました。現在(17時時点)では300ドル安超と朝よりもさらに下げ幅を広げています。実際にこの制裁関税が実施されるかについては別とはいえ、かなり悲観的に受け取られているのは事実です。詳細公表後に多少なりともリバウンドしてくれればよいですが。株価下落時に恒例の口先介入についても期待です。
 トランプ大統領のツイッターを見ると中国がディールを破ったことに大分ご立腹のご様子。関税が嫌なら国内(米国内)生産しろとか他の国に売れなど、かなり強気です。先週末の対話モードは何処に??米国自体も製造業とか特に痛むと思うけどここは割り切るのでしょうかね。


 日本市場は日本市場で、ダウ先物に習い米中貿易摩擦で下方向に振らされての寄り付きとなった上に、本日公表の3月の景気動向指数は実に6年2ヶ月ぶりに「悪化」となりました。これまでは「下方への局面変化」でお茶を濁してきましたが、ついに引き下げられました。「景気は緩やかに回復している」の政府判断がどのように変化するか注目です。
 過去消費増税を延期した当時と比べても明らかに経済状況は悪いわけですが、政府は具体的な数値も出さずにリーマン級という抽象的な条件のみで増税を推し進めようとしています。貿易摩擦で海外情勢の読めない中、ここで内需を終わらせたらマズイと思うのですが。本当に愚策です。発行株式の25%以上を自社株買いできるほど企業には内部留保があるわけですから、まずは法人税の見直しが先と思うのですが。。。まだアメリカのように関税を掛けて国内に還元したほうが数倍マシです。すみません、愚痴でした。



景気動向指数の推移

 チャート(次図、日足)はついに75日線を割り込み、21,000円の攻防へ。本日十字足で終わり、騰落レシオは再び80%を割り込みそうで空売り比率についても50%に迫ろうとしており、売られすぎの水準は間違いないのですが、反発を確認してからでないと強気に出られないのが悲しいところです。

 ポートフォリオは下げ多めとなってしまいました。
 JACリクルートメント(2124)は好決算を受けて大幅高となりました。先週末SUMCO(3436)でやられたので手早く利確しました。さらに100円ほど上げ幅拡大していたのでザラ場中もケアしておけば良かったのですが仕方ないです。
 ポートフォリオ内で特に酷かったのが、私のポートフォリオ内で唯一の長期保有中(塩漬け株)である夢真ホールディングス(2362)で決算はさえず、-8%というひどい下落となってしまいました。昨年度から自社株買いを公表している割に全然買ってこないし、優待目当てで持っていると自分に言い聞かせていますがあまりに酷いです。配当は4.9%まで上昇しましたが買い増す気は全くしませんでした。800円台前半で集めてしまっているので早く開放してほしいです。

 

保有
2362 夢真ホールディングス
2491 バリューコマース
3075 銚子丸
3677 システム情報
3916 デジタル・インフォメーション・テクノロジー
3969 エイトレッド  
4739 伊藤忠テクノソリューションズ
4755 楽天

6305 日立建機(売建) 

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です