中国報復発表で大暴落

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 昨晩のNYダウは617ドル安(-2.38%)の25,324ドルと大幅下落となりました。原因は中国の報復関税。来月1日より約600億ドル相当の米国製品に課している追加関税を最大25%に引き上げる方針です。
 アメリカの2000億ドルに対抗しようにも、輸出の総額から見て正面きっての対決は傍目からは無謀かと思うのですが、やはり中国、経済よりメンツが大事なようです。
 チャートは下ヒゲ二連発のロウソク足の形など無視して200日線さえ割り込み(図に描画忘れました)さらに下落局面へ。3月の安値近辺で止まりましたがなんとも心許ないチャート形状となりました。

 

 一時は700ドル安までつけたダウがやや回復したのはお馴染みのトランプ発言で、『G20で習近平国家主席と会うつもり』『おそらく非常に有益な会談になるだろう』など株価が下がったので予想通りのリップサービス。前回も同じようなことを言ってた気がするのですが。市場もほとんど反応せず。貿易戦争するならもう利下げしか手はないかもしれません。
 日経CMEも大幅に下げ、21,000円割れでのスタートとなりそう。本日は一段と厳しい一日となりそうです。今日は下手に動かず静観するつもりです。令和相場は本当につらいです。


トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です