中国に助けてもらった日経平均

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

決済(昨日の分から)
2124 JACリクルートメント -9k
3698 CRI・ミドルウェア +17k
3916 デジタルインフォメーション -1k
4755 楽天 -2k
6088 シグマクシス +10k
6436 アマノ +2k
6305 日立建機 -5k
6506 安川電機 +9k

新規
4608 ラウンドワン(買増)
4686 ジャストシステム
6035 アイ・アールジャパン
6088 シグマクシス
9104 商船三井(売建)

 病院に行ってなんとか回復です。明日もう1日休んで復帰できそうです。。。今日からブログを(まじめに)再開します。

 本日の日経平均は前日比29円安(-0.14%)の21,272円となりました。昨晩のダウはマイナス、CMEでは21,000円割れ直前をつけるなど、寄り前は決して相場環境が良かったわけではなかったのですが、後場からは上海市場とダウ先物の堅調な展開に救われて最安値から100円以上も下げ幅を縮めて小幅マイナスでの終了となりました。
 アメリカのファーウェイに対する措置が各所に影響を及ぼしていますが、オランダやイタリアでもファーウェイ製品にバッグドアが発見されたようでファーウェイはかなり窮地に追い込まれているように見えます。中国は中国で強硬姿勢は崩さないようですが、どちらが有利かといえば明白な気も。


 Y!ファイナンス 
【要人発言】中国外務省「ファーウェイとの取引を停止した企業との取引は控える」 ...
https://m.finance.yahoo.co.jp/news/detail/20190520-00000041-dzh-fx
中国外務省「華為技術(ファーウェイ)との取引を停止した企業とは、取引を控える可能性」

 午後の上昇では、これまで売られていた電子部品や中国関連銘柄の買い戻しが目立ちました。流石に売られすぎでしたので納得ではありますが、狙いとしては戻り売りのタイミングを見定めるべきで、米中貿易戦争の先が見極められない中、今日程度のリバウンドでは全力で買うのは危険そうです。私は安川電機(6506、次図5分足)の売りポジを持ってましたが、前場安値から200円以上戻されてしまい、かなり利益を削られる結果となってしまいました。。。

 日経平均のチャート(次図上、日足)を見ると方向性に乏しく、なんとか5日線上を保っていますが75日線は超えることができておらず、いつ下落が再開してもおかしくないため警戒は必要かと思われます。上海総合指数(次図下、日足)も本日は1%以上の上昇を見せていますがチャート形状は悪いままです。 
 そういえば、経済協力開発機構(OECD)の世界経済見通しが発表されるようですが結果はどうなるか注目です。昨日のあのGDPを受けて内需が腰折れしていないと言い切れる政府もすごいですが、こちらの結果を受けてどう対処するのか見ものです。((決まり文句で『ファンダメンタルズは堅調』らしいですが、ならこの株価はどうなのよって話です。いつも消費増税反対をグダグダ書き続けても面白くないので自重します。))

 一応アメリカ市場ですが、昨日4%以上下落してしまったフィラデルフィア半導体指数(次図、週足)ですが、なんと4月末からは15%以上の下落となっています。週足では三空となって26週52週線で止まっていますが、ハイテク株の割安感が出る半面、やはり触りづらいです。買いか売りの二択なら、少なくとも下げ止まり程度では私はまだ売りを選んでしまいそうです。

 騰落レシオは70%台と、反発期待はあるのですが、ファンダメンタルズとしては買い一辺倒で立ち向かえないのも事実で、ポジション取りが非常に難しいです。本日、後場に急回復した電子部品や中国関連銘柄の戻り売りを狙いたいところですが明日の上海の動きを見極めてから入ることにしました。
 毎度お世話になっている海運株(商船三井(9104))のみ売りポジションを持つこととして、素直に買い向かってみるとこにしてみました。ラウンドワン(4608、次図日足)は1,690円の蓋がなかなかに厚いです。ここをブレイクすれば面白いのですが。。。

保有
2362 夢真ホールディングス
4680 ラウンドワン
4686 ジャストシステム
6035 アイ・アールジャパン
6088 シグマクシス

1963 日揮(売建)
9104 商船三井(売建)

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です