予想外の底堅さ、サイボウズが好調

 

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

決済
2477 手間いらず +2k
4776 サイボウズ +12k
9279 ギフト -7k

新規
4772 フューチャー(買増)
4776 サイボウズ(再エントリー)
6533 オーケストラ
9531 東京ガス(売建)

 本日の日経平均は前日比24円高(+0.11%)の21,754円と続伸しました。昨晩のNYダウは史上最高値圏であることもあり、出遅れた日本市場ほどの伸びは見られず、寧ろ上昇幅よりも利益確定売りが目立った印象もあリ、正直本日の日経平均は200日線付近まで反落を覚悟していたところですが意外な底堅さとなりました。市場オープン前に入ってきたアメリカのEUに対する追加関税検討のニュースも反応はあまりなかったようです。

 利下げ期待という歪な要因で上昇を続けてきたNY市場ですが、昨晩のISM製造業景気指数は先月比マイナスながらも市場予想を上回り、ご存知の通り米中貿易戦争も交渉決裂という最悪のシナリオは回避できた状況となった今、今月のFOMCで50ベーシスor25ベーシスという利下げ幅以上に、「予防的」利下げ自体が果たして実施されるのか焦点となりそうです。そうなると今週末の雇用統計は俄然重要度が増しそうですが、果たして好悪どちらの結果が市場にプラスに働くのか判断に迷うところです。本日オーストラリアのRBAが2ヶ月連続の利下げを決定しており、世界の潮流は利下げ方向なのでしょうが。

 日経平均(次図、日足)は昨日レジサポ転換となるか注目としていた昨年10月高値から結んだラインに支持される形となりました。高値圏の米国株式の連れ安など不安は拭いきれませんが、ここを大きく割り込まない限りは一旦22,000円を試すシナリオでいます。

クリックで拡大

 ポートフォリオは2銘柄利確、1銘柄損切りとなりました。
 昨晩のNYダウの動きから、どうしても頭の片隅に200日線割れからのレンジ相場逆戻りというシナリオが頭を離れず、寄り付き後に天井からある程度下落したら決済してしまいました。結論からいうと手間いらず(2477)、ギフト(9279)ともに注目していたライン手前で反発しており、すぐに決済せず持ち越しが正解だったようですがやむ無しです。
 フューチャー(4772)は寄り付きマイナスでしたが、下落幅も軽微であったことから5日線のサポートを信じて買い増しました。オーケストラ(6533)は日足レベルでは押し目かと思い入ってみましたが、エントリー後に昨日終値近辺まで押し戻される結果に。。。いきなり含み損となってしまいましたが、同値くらいまで戻したらある程度のロットは処分しようかと思っています。
 サイボウズ(4776、次図5分足)は前日比+5%弱と好調です。寄り付きから続伸スタートも、5日線と20日線に頭を抑えられそこを超えられるかの攻防に。前場でそれら移動平均線付近で上昇がダレてきたので、ギフトのマイナスもあったことから一旦決済しました。案の定下落するも、後場に再び上昇の兆しがありましたので再エントリーしました。

クリックで拡大

 一方、先週末のサプライズ上昇相場も早々に終焉したとみて、懲りずに売建で東京ガス(9531、次図日足)に打診でエントリーしました。MACDがゴールデンクロスしそうなのですが、5月6月でのもみ合いレンジ下限付近および20日線とレジスタンスラインのちょうど重なった部分で反発しており、信用倍率も少し前まで1倍を割っていたと記憶していたのですが、昨日時点までで大幅に信用買が増えていた点を根拠としました。

クリックで拡大

 

保有
4772 フューチャー
4776 サイボウズ
6067 インパクトHD
6533 オーケストラ
9531 東京ガス(売建)

トレード日記ランキング にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です